ザ キャピトルホテル東急 クラブラウンジ「SaRyoh」(追記)

 

                                先月の7日、ザキャピトルホテル東急のクラブフロア

                                              専用ラウンジを体験してきました。

                                      ホテルに宿泊していないのに、ラウンジだけの

                                             使用なんて、普通あり得ませんよね。

 

 

                          もちろん私は、プロの取材記者やホテルジャーナリストでは

                                      ありませんので、ホテル愛好家としての視点から

                            ラウンジを体験させて頂きました(レポートは別途情報誌に)

                          いつまでもそこに居たくなるような、居心地のいいラウンジで

                                                                   ありました。

f:id:mwine:20190808141500j:plain

ラウンジの入り口。クラブフロア宿泊者はこちらでチェックイン出来ます。

 

f:id:mwine:20190808141930j:plain

27階です。昨年の10月にリニューアルされました。

 

f:id:mwine:20190808142544j:plain

雨に煙る国会議事堂が見渡せ、和モダンが一層和ませてくれます。ほぼ貸切状態。

f:id:mwine:20190808142940j:plain

ここはカウンター席になっています。お一人様にはナイスシートですね。

私は最初奥に1人座っていたのですが、スタッフの方が「こちらは少し冷房が強くなっています。よろしかったらテーブルへどうぞ」と声をかけてくれました。

こういうさりげない一言が、大事ですね。好感度さらにアップ。右側の木のテーブルと椅子は…

f:id:mwine:20190808143852j:plain

茶釜を囲んで、茶事スペースになっています。

 

f:id:mwine:20190808144227j:plain

反対側にはミーティングルームもあって、1時間無料で使用できるそうです(8名まで)

和の雰囲気と木のラインが調和しています。光の使い方も落ち着きます。

                                                      こちらのラウンジは

         朝食(洋食ブッフェ)     7:00~11:00(LO10:30)

         ティータイム             11:30~13:30

        アフタヌーンティ       14:00~16:30

        カクテルタイム           17:00~20:00

        ナイトキャップ           20:00~21:30(LO21:00)

                                                         となっています。

 

f:id:mwine:20190808160306j:plain

ハンドドリップの特別なコーヒーも用意されています。

f:id:mwine:20190808151650j:plain

もちろんこちらのコーヒーも美味しい。器も有田焼の深川製磁に一新されました。

f:id:mwine:20190808152235j:plain

思わず手に取ってみたくなる、美味しそうなお料理が並びます。

f:id:mwine:20190808152612j:plain

ブッフェ台の規模は大きくないですが、工夫されたお料理です。

f:id:mwine:20190808153401j:plain

綺麗に盛り付けたお料理を、スタッフの方が運んできてくれました。美味しそうでしょ?

 

f:id:mwine:20190808153916j:plain

GMとの対談が終了したKさんと、一緒にシャンパンを頂きました。

クラブフロアに宿泊した場合、ラウンジは2名までビジター料金で利用出来ると聞きました(お一人あたり6000円の税別)  カクテルタイムは13歳以上の方となります。

 

これってとってもお得な使い方だと思いました。特にお酒のイケル方は。

「再訪します」と決意した「ラウンジ訪問記」でした。

ワインで暑気払い

 

                                                                      暑い!暑いです。

      

                                          冷蔵庫でキンキンに冷えているワインのボトルたち。

 

                                         いただいたワイン、ただ飲むだけでは申し訳ないので

 

                                                             少し勉強もしてみました。

 

f:id:mwine:20190807130242j:plain

人気漫画「神の雫」で紹介されたドイツワイン、ピーロート・ブルーカビネットです。

瓶も鮮やかなブルーで綺麗でしょう?Kさんに送って頂きました。ドイツのリースリング種です。デザートワインに近い白ワインですが、日本の和風チーズによく合いました。ドイツ製のワインクーラーでさらにガンガンに冷やし、昔オットがドイツで買ってきたグラスに注ぎ、一気に飲み干しました。普段は辛口一辺倒ですが、フルーティも好きです。ご馳走さまでした♪

 

 

f:id:mwine:20190807131433j:plain

山梨県産ぶどうを100%使用した「甲州・シュール・リー」2017です。

いつもお世話になっているIさんの山梨土産として頂戴しました。シュール・リーというのは、瓶詰めまで澱引きせずに、そのままタンクで貯蔵する製法のひとつです。

甲州種のワインは、JALANAの機内サービスでも提供されていて、近年ホテル等のラウンジでも見かけるようになりました。「グレイス甲州」という白ワインにもはまっていた時期もありました。ほのかな柑橘系の香りがして、和食にも合います。

ご馳走さまでした♪

 

 

 

f:id:mwine:20190807133024j:plain

長野、信州は塩尻産の井筒ワインの白です。

香港から夏休みで帰省中の、娘Mちゃんが買ってきてくれました。ひとつはピノブラン2017、もうひとつはソーヴィニヨンブラン2018です。長野県原産地呼称認定制度(NAC)によって認定された、選ばれたワインだそうです。因みにこの委員会、ソムリエ田崎真也氏、エッセイスト玉村豊男氏お二人の、両アグリ指南役を中心として厳正な審査をしているとのこと。日本のワインも頑張っています。どちらもキリッとした、後味の爽やかなワインです。ご馳走さまでした♪

 

 

 

ということで、暑いを理由に飲みまくっています🍷

麗しの ザ キャピトルホテル 東急

 

                                                                 今月の日曜日

                              ホテルを愛する皆さんと、ホテルの中を探検するという

                                             ワクワクするような体験をしてきました。

                     

                               私が今まで、少し敷居が高い、と思っていたホテルです。

                                        過去に利用したのは、レストランとバーだけ。

                                                                      でも今回

                                       泊まってみたい、と思わせる磁石のような力を

                                           こちらのホテルに感じる事となりました。

 

f:id:mwine:20190718215145j:plain

モダンな中にも、荘厳な雰囲気さえ感じてしまう入り口のホールです。

 

f:id:mwine:20190718215636j:plain

すぐお隣は日枝神社。この日も結婚式を挙げられたカップルの登場、発見!

f:id:mwine:20190718220405j:plain

日本料理のお店「水簾」の入り口。水上の回廊を渡るような感覚、ステキ。

 

f:id:mwine:20190718220755j:plain

いろいろなタイプのお部屋を見学。国会議事堂が見えますね。

f:id:mwine:20190718221011j:plain

クラブラウンジ「SaRyoh」です。

 

f:id:mwine:20190718221138j:plain

外国からのお客様、感激、間違いない!

f:id:mwine:20190718221429j:plain

こんな秘密のサロンも…

f:id:mwine:20190718221534j:plain

中はこうなってます。皆さんの楽しそうな様子が伝わってきます。

f:id:mwine:20190718221809j:plain

広い広いスイートルーム。最後は皆さんと総支配人氏との楽しいディスカッション。

f:id:mwine:20190718222631j:plain

スイートルームの大きなガラス窓から、緑の杜が見渡せます。

楽しい楽しいホテルピクニックでした。ホテル関係者の皆様、Mさん、ご一緒いただいた皆様、有難うございました。







                  

                                       

加圧トレーニング 始めました

 

                                    気がつけば、日々「The  days  of  wine  and  roses ♪」

                                                       願うばかりでは、健康な肉体や

                                            ナイスバディ(死語?)をゲット出来ません。

 

                                 スポーツジムに通う事も考えましたが、きっと三日坊主...

                       人生の先輩、Yさんの紹介もあって「次回予約制」「マンツーマン」

                       「料金先払い」の加圧トレーニングを始めることにしました。

                                                       加圧トレーニングとは?

                        多量の成長ホルモン分泌を促します。短時間、低負荷で骨密度アップ

                                    体質改善、美容ダイエット、諸症状改善と幅広く活用。

               

                                                            わ〜い、頑張るぞ!

 

 

f:id:mwine:20190706135155j:plain

実際このシューズは使わないのですが、気分も大事。履いていきます。

                   もう体重4,5キロマイナスとか、ナイスプロポーションは望みません。    

                    ギックリ腰、骨粗鬆症、骨折、寝たきり生活などになりませんように...

 

 

 

 

f:id:mwine:20190706135854j:plain

午前中にはいつものサロンでカットカラー、トリートメントをして頂きました。

               毎回楽しませていただいているティータイム。今回はOさんが、軽井沢の

             エルミタージュ ドゥ タムラさんで購入されたという、美味なチョコレート。

              中にオリーブが入っています。   衝撃的な美味しさ!

 

 

 

f:id:mwine:20190706140641j:plain

レーニングの前に、近くのベトナムレストランでひとりフォーランチ。

美容、ヘルストレーニングに詳しいOさんのお話によると、加圧トレーニングの前は炭水化物を摂取した方がよいとの事です。う〜ん、トレーニングによって食事もいろいろ違うのですね。           まずは長く続けられるよう、がんばります。
                                         

森の中 ジャズの調べに酔いしれる

 

                                                       軽井沢の森の中の別荘地です。

 

                                           週末だけ開放されている、素敵な別荘のリビングで

                                                   ジャズのホームコンサートがありました。

 

                                                    にぎやかな軽井沢になる前に、ミスティで

                                                     木の香り溢れるエッセンスを楽しめました。

 

                                                                素晴らしいコンサートでした♪

 

 

f:id:mwine:20190629121838j:plain

木を上手に登ったり下がったりする、🐿の姿が見えます。写真では見えませんね。

 

f:id:mwine:20190629122238j:plain

コンサートが始まる前のひと時。

 

       私の隣席の方は、美しいだけでなくただならぬ雰囲気を放っていた女性でした。

         聞けば、北八ヶ岳のご自分の工房で、作品を創っている作家さんであるそう。

                                          お話楽しかったです。又お会いしましょう!

 

f:id:mwine:20190629123327j:plain

オーナー手作りの美味しいスイーツの数々。オーナーもすごく素敵な方。

 

       

 

                                      

f:id:mwine:20190629123655j:plain

シンガーの綾乃さんとギタリストの相良さんです。

           綾乃さんは現在、軽井沢を拠点にしながら、多くの場所で活動されています。

     こんな近くで聴けるなんて涙腺全開です。「Moon River」「Fly me to the Moon」

「Gentle Rain」など私の好きな曲ばかり。軽井沢で心の栄養、満タンになりました。

ホテルで過ごすような人間ドック

 

                                 本日、年に一度の人間ドックを受けてまいりました。

 

                                                   今日のドックは、日帰りです。

                               健康診断とはいえ、ホスピタルの部類は足取り軽くありません。

                                      という訳で、今回はホテルのような人間ドックを
                                                                 楽しんで?きました。

 

                      こちらの施設は元々あった病院から、10年前オープンしています。

                            開院当時、世界各国の都市をイメージした客室を併せ持つ

                          新しい人間ドック施設として、ニュースで取り上げられました。

                                 (あっ、私は病院の関係者ではないです)

f:id:mwine:20190626161543j:plain

フロントです。スタッフの方も、ホテルを意識されているような印象を持ちました。

 

f:id:mwine:20190626161947j:plain

一度だけ宿泊した事があります。ほんと、ホテルのようでした。

ニュースでは、外国から富裕層の方々がお泊りになっていました。夜のディナーは

赤白、グラスワイン付きでしたよ~

f:id:mwine:20190626162333j:plain

ランチは和食の天ぷら御膳、お寿司、ステーキ、パスタなど選択可能!

 

f:id:mwine:20190626162608j:plain

私は国内産牛 鉄板焼きステーキ御膳をチョイス、係の方がナプキンを広げてくれます。

 

f:id:mwine:20190626163045j:plain

デザートは7種類から選べます。日帰りドックの方でも2階にあるフィットネススパ

                         天然温泉も、500円で利用できるとの事。ご興味のある方は...

                       「黒沢病院附属ヘルスパーククリニック、高崎健康管理センター」  

                             ネットで閲覧できます。

               

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ 24階

 

 

                                     半年ぶりに竹芝のインターコンに泊まってきました。

                                 今回は最上階のクラブフロア、真正面のリバービューです。

 

                                                                   お部屋に入ると

           

                                             気持ちのあがる景色が待っていてくれるのは

                                                            やっぱり嬉しいです。

f:id:mwine:20190624083445j:plain

ベッドに横たわると、こんな風景になります。この日は快晴!

 

f:id:mwine:20190624083741j:plain

20階のクラブラウンジ入り口。

 

f:id:mwine:20190624084421j:plain

ウェルカムビューとウェルカムティー

 

f:id:mwine:20190624084630j:plain

アフタヌーンティータイムに、こんな可愛いセットを頂きました。

 

 

f:id:mwine:20190624084746j:plain

17時からカクテルアワー。夜はこれから!

f:id:mwine:20190624085201j:plain

種類はそれ程多くはないですが、前菜からデザートまで揃っています。私達には充分。

 

f:id:mwine:20190624085757j:plain

一晩明けて朝食です。オムレツも注文で持ってきてくれます。景色もごちそう。

 

f:id:mwine:20190624090347j:plain

朝もこの風景

f:id:mwine:20190624090542j:plain

インターコンのクラブフロア、客室、ラウンジ、サービス、価格面にあった内容

             だと思いました。今回はお得なプランを利用したので、実際はそれ以上。

            食事とお酒を堪能してサッと部屋に帰れる。ラウンジで手厚いサービス。

             クラブフロアの滞在は、都会の旅館のようなおもてなしを感じます。