香港に来ています

 

                                         今週の火曜日、成田空港より飛び立ちました。

 

                              この日は生憎の雨、定刻より少し遅れてのフライトでした。

 

 

f:id:mwine:20190524011534j:plain

私達の便は空いている様子。

 

f:id:mwine:20190524011740j:plain

雨の空港、久しぶり。

 

f:id:mwine:20190524011905j:plain

空腹感満載だったので、この後もほぼ完食!

 

f:id:mwine:20190524012135j:plain

フルーツの他にチーズ、デザートワインも飲み満腹状態、マズイ、マズイわ!

 

 

f:id:mwine:20190524012438j:plain

無事、娘のMちゃんのコンドミニアムに着きました。

 

f:id:mwine:20190524012632j:plain

コンドミニアムの周りも、水や噴水、緑と花に囲まれて初夏の雰囲気です。

 

f:id:mwine:20190524012930j:plain

夜はいつものレストランでごちそうになりました。

 

f:id:mwine:20190524013521j:plain

これから夕暮れ。いい季節になりましたね。海風を感じながら帰りました。

 

みやこ下地島空港ターミナル

 

                                                       3月30日,下地島空港に(宮古島市)
                                                   新しいターミナルがオープンしました。

                                                            

                                           長い間、パイロットの訓練空港だったこの場所が

                                                       新しいリゾートの玄関口となりました。

                                                      成田空港よりジェットスターで約3時間

                                             7月には香港エクスプレスが週3便で就航予定との事。

 

                           私の記憶の中の宮古島は、牛車とのどかなサトウキビ畑ですが

                                 すごいスピードで変貌しつつある、と思われる宮古島です。

 

f:id:mwine:20190428233534j:plain

娘のMちゃんのダンナ様に頂いた豊見親、限定300本だそうです。

コクがあって美味しい泡盛宮古島でしか手に入らない逸品。有難うございます、Sさん。

 

f:id:mwine:20190428233919j:plain

リゾートホテルのような空間、オシャレなターミナル(Mちゃん撮影)

 

f:id:mwine:20190428234118j:plain

木の温もりが感じられるデザイン、三菱地所が手がけています。

 

f:id:mwine:20190428234630j:plain

今までの空港の「売店」とは違う、雰囲気のあるお店です。

 

f:id:mwine:20190428234946j:plain

これから賑やかになりそうですね。

 

f:id:mwine:20190428235503j:plain

Mちゃん、ただ今ロンドンです。昨日のロンドンより送ってくれました

 

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿(内覧会)その ④

 

                                                             さてさて最後の温泉編です。

                               ちょっと前までは、ホテルで温泉なんて考えられませんでした。

 

                                              今ではドーミーイン、APAホテルなど気軽に温泉

                                                        に入れるホテルが出来てきましたね。

 

                                   こちらでは最上階の大浴場に、箱根「芦ノ湖温泉つつじの湯」

                                                           から運ぶ温泉露天風呂があります。

                                         湯上りのお部屋より望む夜景も、絶景でしょうね。

f:id:mwine:20190424165312j:plain

18階の湯上りコーナーです。冷たいお水とアイスキャンディーが用意されています。

 

f:id:mwine:20190424165501j:plain

今回は男性風呂のみ公開

 

f:id:mwine:20190424165629j:plain

脱衣室の棚

 

f:id:mwine:20190424165747j:plain

内風呂です。混んでいない時を見計らって来るとよいと思います。

 

f:id:mwine:20190424165932j:plain

格子の向こうに新宿が見渡せます。木の香り漂いながら。

 

              旅館が苦手な方でも、こちらなら和の雰囲気も非日常感も味わえるような

             気がします。私は女子会(婦人会?)で利用したいです!

 

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 (内覧会)その③


 

                                                                客室編の続きです。

 

                                                     

                                               ダブルルーム、プレミアダブルルームからは

                                                                内風呂が付いています。            

                                          1人で泊まるとしたら、このあたりがお薦めです。      

 

                                              スイートルームは最大4人まで宿泊できるので 

                                                       家族、女子会には最適と思います。

 

                                            旅館のようにお布団を敷いてくれるそうですよ。

 

 

  

                                                

                            

                                       

                                             

                                                

f:id:mwine:20190424144911j:plain

見学できませんでしたが、バリアフリールームもありました。

f:id:mwine:20190424145043j:plain

YUENスイートルームは、2名利用で40000円からです。大パノラマ絶景。

f:id:mwine:20190424145342j:plain

はい、お風呂てす。

f:id:mwine:20190424145445j:plain

広々としたトイレ。

f:id:mwine:20190424153115j:plain

プレミアダブルルーム、33㎡あります。

 

f:id:mwine:20190424153306j:plain

ここからスイートルーム、夜になったら何杯でも飲めそう…

f:id:mwine:20190424151719j:plain

夜には新宿副都心の大パノラマが迎えてくれそうです。

f:id:mwine:20190424152200j:plain

こんな処にも和のおもてなしが…


                                         

 

f:id:mwine:20190424154028j:plain

スイートのベッドの向こうは漆喰の壁です。和にこだわって作られていますね。

 

                                                    最後はいよいよ温泉です。

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 (内覧会) その②

 

                                                                        客室編です。

 

                             こちらのホテルがちょっと違うのは、地域密着型でもある事です。

                                新宿御苑前駅から歩いてきたら、花園商店街がありました。

                                        地元を廻るツアーがあったり、商店街とも連携して

                                           まちの魅力発信に寄与していく、とのお話でした。

 

                                     客室は全部で193室、靴を脱いで小上がりから入ります。 

                                重箱をモチーフにしたアメニティボックス、外出にも利用出来る

                                             浴衣や 雪駄が、日本人にも嬉しいに違いありません。

 

f:id:mwine:20190424134325j:plain

正直セミダブルは少し手狭に感じましたが、1人なら充分、1名利用で9000円~です。

f:id:mwine:20190424134837j:plain

セミダブルルーム。広い大きなガラス窓もいいですが、あえて雪見窓なんだと思います。

f:id:mwine:20190424135310j:plain

ツインルーム。お部屋はどこも畳です。

f:id:mwine:20190424142552j:plain

こちらはコンフォートツイン。

f:id:mwine:20190424142845j:plain

この辺り、使いやすいと思いました。

f:id:mwine:20190424143100j:plain

玉手箱のような箱の中には、狭山茶と和菓子が…籠は温泉にも街歩きにも使えそう。

 

ONSEN RYOKAN 由縁 新宿 (内覧会)その①

                                          日本のおもてなし文化、旅館もそのひとつ

                           その本質的な要素を見つめ直し、現在のニーズにマッチさせた

                                         新しいホテルが新宿に5月8日オープンします。

                         昨日内覧会があるという事で、私は代理人として見学してきました。

          

                            由縁とは「ことの起こり」や「由来」を意味する言葉だそうです。

                                   設計は銀座の「無印ホテル」を手がけたUDS株式会社。

                                 京都のホテルカンラや、エディット横濱も手がけています。

                         入り口 はまさに日本の玄関、インバウンドはもちろん、シニア層

                                                             30代もターゲットとの事。

f:id:mwine:20190424121525j:plain

数寄屋門です。切妻屋根の平屋と18階のホテル棟で構成されています。

 

f:id:mwine:20190424121919j:plain

玄関までのアプローチ、入り口には手水鉢もあり、伝統的な和のしつらえです。

f:id:mwine:20190424122353j:plain

中に入るとすぐレストラン「夏下冬上」があります。

f:id:mwine:20190424122731j:plain

イチョウの一枚板を使用した8mの白木カウンター、上部には網代編みがあしらわれてます

テーブル席上部には杉の無垢材を使用するなど、「和風」風ではなく、本格的な贅沢な造りだと感じました。箱庭のような風景が見渡せ、落ち着きます。

f:id:mwine:20190424124009j:plain

メニューの一例です。朝食は宿泊者のみですが、昼食夕食はどなたでもいただけます。

f:id:mwine:20190424124154j:plain

外国の方も喜びそう。

f:id:mwine:20190424124302j:plain

当日のフロントの様子です。

 

            着物のスタッフもいらっしゃいました。      次は客室編へと続きます。

熱海 番外編

 

                                                           楽しかった会の終了後

                            Sさんが所有するリゾートマンションにお邪魔させて頂きました。

                                          目の前がすぐ海の、Sさんの隠れ家のようなお部屋。

                                                                            いいなぁ〜

                                 多忙なSさんがリラックス出来るよう、お部屋はリビエラ

                                                                 カプリ島の雰囲気です。

 

                                                     時々、お友達とバーベキューを楽しむとか…

                                                       プライベートビーチも案内して頂きました。

 

f:id:mwine:20190422135716j:plain

ロビーからブルーの海が飛び込んできます。

 

f:id:mwine:20190422140048j:plain

美味しいCAVAを頂きました!

 

f:id:mwine:20190422140221j:plain

こんなバルコニーで過ごすのは、最高ですね。

 

f:id:mwine:20190422140441j:plain

秘密の基地も案内してくれました。

 

f:id:mwine:20190422140553j:plain

この楽しさ、わかっていただけます?

 

                                Sさん、M美さん、S子さん、有難うございました!